« SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 SL | トップページ | カノープスとレインボーブリッジ »

2015/12/30

大空へ駆け上がる翼たちとオリオン座

20151229haneda

"Take off"

 

NikonD810A, AF-S14-24mmF2.8G (14mmF5.6)
2015 12/29 19:40 - 20:17 (37min)
StarTrail : ISO400 , jpg 4sec x 362frames lighten composite
FrontView : ISO400 , RAW 4sec x 4frames
GitzoGT5542LS + GS5511XLS
PhotoShopCC
Tokyo international airport, JAPAN

 

撮影は羽田空港第2ターミナル(ANA側)。展望デッキには高さ4mほどのフェンスがある。ワイヤーの間隔は5cmほどで、レンズだけ向こうに出すのも難しい。仕方がないのでジッツォのGT5542LSと伸縮式センターポールGS5531XLSを使って上から超えることにした。

 

Gitzo

当日は風もあってリモコンがゆらゆら揺れ、撮影中は気が気でなかったが、幸いにも画像に大きなブレはなかった。こんな無茶が許されるのはジッツォならではでしょう。

ここまで高いと、センターポールを伸ばす前に露出と構図をあらかじめ決めておいてからカメラを上げないといけない。リコモンさえ届かないので、シャッターを押してから伸ばすことになった。構図がずれるのはやむをえないので、余裕を見て14mmで広く撮ったけど、運よくほぼどんぴしゃで、右をちょっとカットするくらいですんだ。

撮影は、実際には1時間半ほど撮り続けたものの、オリオンがちょうどいい位置に来る37分間のみを重ねています。

|

« SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 SL | トップページ | カノープスとレインボーブリッジ »

コメント

これはすごい執念ですね。よくブレませんでしたね。私も飛行機との星景写真には挑戦してみたいと思っています。

投稿: みち | 2016/01/03 23:56

 みちさま

ピクセル等倍まで拡大すると多少ぶれてはいるようですが、目立たない範囲でした。

航空機の航路は面白いので、ぜひ挑戦してみて下さい

投稿: 東山まさのぶ | 2016/01/05 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 SL | トップページ | カノープスとレインボーブリッジ »