« アドバンスユニット | トップページ | キクチマジックVer2.00 »

2012/02/12

CP+2012

今年もCP+に行くことができました(仕事サボってないよ。たまたま東京出張が入ったんだよ。取材先から「7日か9日かなら」って言われたから、「じゃぁ9日で」ってゆっただけだよ!!)。

今年は各社新製品が多かったので、盛り上がってましたね。でも、キャノンは静かだったし、ニコンは人気過ぎて近寄れもせず。シグマは1500万画素だし、フジはレンズがいまいちなのでどうも触手食指が動かず。そんななか、中国のマウントアダプタメーカー「KIPON」が手作り感満載のブースを出していたのが印象的だった。日本のメーカーもかつてはこうやって世界市場に打って出ていたんだろうなぁと感慨深かった。


ってことで、ビクセン中心になってしまう今回のCP+レポートです。

Poralie1

フル装備ポラリエ。やはりこの魔改造な道を歩んでしまうのか。この方向性は否定はしないけど、やっぱポータブル赤道儀って30秒露光くらいでふわっと写すもんだと改めて言っておきたい。


とはいえ、恐らく日本で、いや世界で、ならば宇宙で最もポラリエを使っているであろうK山君は「使いこなせば50mm2分露出なら10枚中10枚成功しますよ」と言っていたので、それくらいまでは行けるらしい。すげぇなポラリエ。そんな彼でも「200mmだと10枚撮って1~2枚かなぁ?」とのこと。それでも正直、大したもんだと思う。だが、そんなもんですよ。赤道儀が高くて重いのには、それなりに理由があるんだから。


Poralie2

装備品の数々。社長の自慢は、北極星を覗かなくても極軸が合わせられる緯度設定機能付き方位磁針。なんでも特許出願中とか。これは便利そう。AXD用も出してくれないですかね。都会で撮ってると北極星が見えないこと、結構あるんで。


Poralie3

もう一つの方向性はカラーポラリエ。これだよこれ。やっぱこーゆーのでしょう。ストラップもいいじゃないですか。

全色を製品化するのは難しいらしいけどピンクやマゼンダ、ブルーにグラデーションなど14色の人気投票をしていた。個人的にはもっと淡い色の方がいいのではないか?と思ったんだけど、どうやらそーゆー感覚はおっさんのそれらしい。今どきの10代20代のオンナノコは原色系なんだって。オレともあろうものがそんなに感覚がずれてしまっていたか。すいません、ごめんなさい、逝ってきます。

あとは、スターブックTENアドバンスユニットとか、ガイアックスがTEN対応とかあったけど、やっぱこれでしょう。

Pillar

AXD、SXシリーズ用新型ピラー脚。


前から特にAXD用は「細いよ」と言われ続けてきておりましたが、ぶっとくなって、10kg重くなって新登場です。これはかっこいい。こんなクールなピラー脚はこれまでなかった。生産開始はちょっと先らしいので、いやぁ助かった。まじで。

Axdp85

Sxgp85

あ、いくらになるのか聞いてくるのわすれちゃった。てへ

|

« アドバンスユニット | トップページ | キクチマジックVer2.00 »

コメント

うん,触手が動いちゃいけないと思うな。
北極星が見えなくても,極軸があうっていうのはよさそうだね。確かに,都会じゃ北極星すら見えないことがよくあるし。といいつつ,赤道儀なんて10年以上触ってすらいないんだけど。。。。。

投稿: kikuchi | 2012/02/13 09:14

 きくちさま

触手ご指摘ありがとうございましたぁ(爆

私もなにかイベントがないと持ち出さないですねぇ。冬は寒いし、春は霞んでるし、夏は透明度が低いし、秋は派手な星座がないし。で、また冬に戻る。

投稿: 東山まさのぶ | 2012/02/14 14:26

ポラリエ、コンパクトで良いです。極軸も合わせやすそう。
CD-1を購入してなかったら手を出している商品です。
あぶく銭があれば確実に買います( ̄▽ ̄)
搭載可能重量約2㎏ですがモーメント荷重20Kg・cmと言うことが
こういう魔改造出来るってことなんですか???
なんかコンパクトの意味無いようなw

ペンタのGPSとかHAYABUSAも手伝ってか金環日食が近いからか
デジタル高感度時代で夜空を見る人が多くなったんですかね~

投稿: 岡田 凧 | 2012/02/15 18:44

凧さん、お久しぶりです

ま、趣味ですから何をやってもいいんじゃないですか、なんていうと身も蓋もないですけど。

ポラリエは凄く売れているそうです。今作ってるのは四月納期分だとか。少なくとも、天文に興味を持ってくれる人が増えるのは本当に素晴らしいことです。そして、ポラリエはそれを引っ張れる機材だと思いますね。

投稿: 東山まさのぶ | 2012/02/15 23:08

天文に興味を持つことで視野を広く考えるようになればいいですね。
日本人は島国でせせこましい考え方が多いような気がします。

先日、ハッブル3Dいう映画見ましたが、数値がでかすぎてイメージすることが難しゅうございましたw

そうそう、はやぶさも見てきて東山さんの年賀状をじっくり見ちゃいました。
朝日新聞社の記者を夏川結衣さんが演じてますね。

投稿: 岡田 凧 | 2012/02/16 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CP+2012:

« アドバンスユニット | トップページ | キクチマジックVer2.00 »