« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/25

これはやばい

屋根っちゅうか、ひさしっちゅうか、それを回避できるかどうかが目下の最大のテーマ。

「ひっかかりそう」

「どうにかなるんちゃう?」

そんな定性的な議論では、このブログの趣旨がすたる。

 

経済は崩壊

政治は停滞

いま、我々が再認識すべきは、日本は結局、科学と技術にしか寄って立てないという原点ではないだろうか。

 

で、ステラナビゲータで夏至のころと7月下旬と8月下旬のそれぞれの太陽をシミュレーションし、先日の画像に重ねてみた。

Sol5_2  

うん、間違いなく引っかかるね。これは

 

ってことで、庇どころか、ガレージの西半分吹っ飛ばしていただけますか?>父上

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/04/19

アナレンマ、4か月分

全天同時7つアナレンマ計画。2~4月分のデータが香川から送られて来たのでコンポジットしてみました。これで8の字の半分の2/3が完成したことになります(午前6時の太陽はまだ地平線上に表れてませんが、夏には一部が現れるはず)。

Sol4

なかなか爽快じゃないですか。すばらしい! 父上、ありがとう!!

これで夏至まで行けば半分終わりますから、あとは戻るだけですな。あと1/3かぁ・・・

あと1/3・・・・・・

1/3・・・

これ、屋根が引っ掛かるんじゃぁ??

とうさん、この屋根切り落として! o(^-^;o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/01

世界天文年2009

日本委員会ウェブページの表紙に、私の作品が採用されました。

めざせ1000万人!みんなで星を見よう!」のサイトから登録すると発行される証明書にも画像が使われます。
↓こんなカンジ

Cert_2009

私が東京で撮影した星空の写真は、こちらです。よろしければご笑覧下さい。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »