« 犯人は、intel i7 CPU | トップページ | 自動撮影システムできた »

2008/12/22

PhotoShop CS4 導入

adobeフォトショップCS4が19日に発売され、我が家にも届きました。

Cs41_2

インストールして、メモリは無駄に約10G割り当ててみた。初めてやった画像処理が「年賀状の作成」とはちょっと切ない話だけど、まぁ時節がら致し方あるまい。

ちょっと触ってみた印象としては、ユーザーインターフェースはCS3と変わんないので戸惑いなく移行できる。それ以外の新機能はまだ試していません。すいません。

Cs42

ソフトの重さは、まぁ、普通かなぁ。今回、PCがおニューになったことで、CS3の起動は爆速になった。これまでは起動に「なんたらかんたらを初期化しています」「ほにゃららをはにゃ~しています」・・・などという表示があって、正味3~4秒かかってた。

それが一瞬に。文字読めねぇ。

で、CS4。文字がまた読めるようになりました(笑)。

それ以外の処理に関しては、使いこなせてきたらまたリポートします。

それにしても、年賀状では無駄にレイヤーを駆使しまくった。我ながら笑える出来だと思った瞬間、インクジェットはがき(光沢ではない)のプロファイルで大ハマリ。うまくプリントできなくて、20枚くらい変な色で刷ってしまった。2009年は、このあたりを勉強だなぁ。

|

« 犯人は、intel i7 CPU | トップページ | 自動撮影システムできた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PhotoShop CS4 導入:

« 犯人は、intel i7 CPU | トップページ | 自動撮影システムできた »