« D3X? | トップページ | PhotoshopCS4 »

2008/11/16

kntがトカラ日食ツアーの概要を速報

近畿日本ツーリストが、来年7月の皆既日食をトカラ諸島で見るツアーの概要(速報版)を発表した。

皆既時間が6分超となる悪石島は、4泊5日で34万円~(泊まる場所は公園・体育館・校庭)。民宿泊だと5泊6日で36万円。中之島の民宿泊が8泊9日で41万円とのこと。

いずれも鹿児島や那覇発着なので、そこまで行く往復交通費も含めると40万~50万円のツアーとなった。まぁ、だいたい予想通りとはいえ、実際に目の前にするとシビれる値段である。

しかし、7月の気温と湿度の中、4泊も5泊もテント生活するだけでも気が遠くなりそうなのに、台風とか来ちゃったらどうするんだろ? え? 60万円払ってサハラ砂漠でテント3泊したヤツの言うこっちゃないって? いやぁ、サハラはむしろ寒かったし。

いずれにしろ、この値段と環境を考えると私はちょっと行く気にならない。やはり屋久島か上海あたりであろう。

比較的宿泊施設が多い屋久島は knt 以外の旅行会社が計画中らしいけど、この感じだとこっちも高くなりそう。国内は宅急便を使えるという強みがあるので(行き帰りの荷物を少なくできるのと、EM-200クラスの赤道儀も持ち込める)、多少高くてもいいかなとは思うけど、でもトータルで30万円とかだとちょっと・・・と思っちゃう。

逆に上海はすばらしい。だって、羽田から3時間だし、下手すると国内よりよっぽど近い。立派なホテルも掃いて捨てるほどあるし、あれだけ太陽高度が高ければ空気の透明度もあんまり関係ないんじゃないかなぁ? 少なくとも、眼視がメーンなのであれば、上海でカニ食べて、買い物して帰ってくるのをお勧めします。仮に、大きな荷物を国際便とかで別送したとしても、上海の方が安くなる気がする。

個人的に興味を持っているのは、世界遺産になっている「黄山」周辺。水墨画みたいな風景のところです。あの揚子江に切り立った山の際に皆既の太陽がいたら、かっこええやろなぁ。

でも、黄山の風景っていつも霧や雲がかかってる印象が・・・。7月の天候ってどうなんでしょうね?

|

« D3X? | トップページ | PhotoshopCS4 »

コメント

僕も近畿日本ツーリストの発表を心待ちにしていたのですが内容を見て行く気がなくなりました。
これなら行ったつもりで5DMarkⅡ買ったほうがいいかなと(笑)
上海はアクセスの良さで候補になりますがいかんせんひどい大気汚染でどんよりしているので果たして太陽が見えるのか不安です。いろいろ情報収集して検討したいと思います。

投稿: starwalker | 2008/11/16 10:57

starwakerさんこんにちは!

5D2は日食に行こうが行くまいが買ったほうがいいですよ。あれは相当すごいです。たぶん、2008年に存在するデジタル一眼の中で最強かと。年内に予約台数が出荷されるかどうかは別ですが・・・

kntの価格設定は、グアム発着の硫黄島ツアーと値段が変わりません。あっちは日帰りですが、その分宿泊はグアムですから快適そうです。硫黄島は飛行場も整備されてますし(笑)。

上海の大気汚染はかなりのものみたいですね。でも、先日の日食報告会によると、海側のリゾート島などに行けば、あの時期は海風らしいのでよさそうですよ。景色は黄山がダントツでしょう。いずれにしろ、上海・黄山なら「日食ツアー」じゃなくても十分いけるので、相当安くつきそうです。悩みどころですね。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/11/16 15:01

こんばんは、東山さん。

日食高いですね・・・・しかもキャンプでこの値段で、校庭ですか。避難所状態になりそうですね。
村民の方も大変だと思います。このあたりはヘビはでないんでしょうか?ハブがいたら怖い・・・。

これなら、硫黄島のほうがもし曇って雨でも一生に一度の硫黄島の経験で、いい経験と話のねたにもなるし
グアムリゾートで満足できそうです。

屋久島は屋久杉もみれるとしたらいいツアーですね、国内だから安心して観光できそう。

やはり本命は上海なんでしょうか?黄山の景色は見てみたいきもします。
曇っても観光できるという意味では、トカラ以外のほうがよいのかも。。。(トカラのほうが話のねたにはなるか)

日食の写真をたくさん見せていただいて、自分もいってみたくなっています(^^;
写真は難しそうなので、メインは眼視と、できればビデオがとりたいです。最近のSDカードのHDカム、画質と軽量で
ほんとびっくりです。1-2年後には携帯電話に確実に載って来ますね。そしたら撮ったそれをその場でYoutubeへ。。。

日食報道とかのライブ中継も個人で簡単に出来ちゃいますよね。

投稿: エイイチロウ | 2008/11/16 20:50

 エイイチロウさん、こんばんは!

ハブはですね・・・います。確か、いないのは神の根島だけじゃなかったかな?
ですので、キャンプ場は下草を刈り、もしくはハブのいない場所を確保。血清も確保。当然、それを打てる医者も確保・・・となると、これくらいの値段になるのは致し方ないかと。

日食の動画は5D2で撮ればいいじゃないですか。こんなこと言っちゃうと怒られるかもしれませんけど、画質は民生用ビデオの比じゃないと思いますよ。100万円するソニーの業務用カムよりも遙かに大きな画像素子を積んでるんですから。私は、5D2は動画に革命を起こすと思っています。特に映画やPVみたいな分野で。
専用のビデオカムより不利な点は、動画中のAFや手ぶれ補正、ズーミング、露出補正などでしょうけど、それって日食には全部関係ないし。いやマジで。革命ですって。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/11/17 19:19

はじめまして(笑)
上海は・・・
天文に興味ないけど獅子座流星群の時マスコミに乗せられて
見に行ったというぐらいの人ならば・・・
もしくは初めて皆既日食見る人ならば満足できるかもしれないけど・・・
上海在住2年半の感想です。(きつい言い方かもしれませんが・・・)
うーん、お勧めできません。
崇明島は部下に出身者が居るので聞いてみようかな。
黄山は個人的に行くつもりです。
ここで宣伝されてしまって宿が埋まりませんよーに・・・

投稿: 上海住人 | 2008/11/18 00:40

うっ、ハブ・・・
自分ヘビ年ですが、ハブはちょっと。。。へびこわいです。

動画を撮るならやはり5D2ですよね。次の日食には多くの人が投入することでしょう
でも5D2ならせっかくの2100万画素で撮りたくもなり、そうして二台欲しくなるという(^^;
じつは5D2の動画機能にはかなり期待しています。キヤノンの展示会でも半分は動画で遊んでいました。
展示会も動画のほうが写真よりも印象的でした。自分は動画でクリスマスイルミネーション撮りたいとおもっています。

来年、KissX3が動画つきででたら、二台体制も魅力的。おっとD90がすでにでていましたね。
これにシグマの500mmくらいのズームで撮ったら日食も十分きれいに撮れそうなんですが。

ビデオカメラはSDカードタイプのキヤノンを店頭でみてあまりの軽さとAFにたまげました。
ズームがとにかくすごかったです。35mm換算約500mmだし。いまはXactiですが、youtube用として
十分楽しめていますが高性能なものも欲しくなっていたところなので、5D2にはかなり期待しています。

投稿: エイイチロウ | 2008/11/18 01:15

 上海住人さん、ここでは初めまして

かよくかん以来ですね。お元気ですか?
しかし、そうですか~、やっぱ上海は厳しいですか。先日の日食報告会だと、舟山市とか、上海から32kmの橋で渡ったところとかはなかなかよさそうなことが言われてましたけど、まぁ、結局はその日の天候によるんでしょうね。

黄山はアツいですね。問題は山の天候と視界の狭さですが、うまくいったときのビジュアルは最強のように思えます。あれ? そういえば、PK氏があの辺を調べていたような・・・? ヤツとは二度と一緒に日食を見ないと誓ったんだけどなぁ・・・

投稿: 東山まさのぶ | 2008/11/18 05:50

エイイチロウさん、こんばんは

5D2を2台買っちゃえばいいんですよ (^o^)/
でも、今回は皆既時間が上海でも5分はありますから、静止画と動画を1台で撮るのもカンタンだと思いますよ。っていうか、動画だけで5分まわしたら絶対飽きます。

シグマの手ぶれ補正ズームは私も注目しています。500mmくらいなら赤道儀もいらないでしょう。まぁでも、どこまで求めるかですけどね。本当に極めようと思ったら、焦点距離は長ければ長いほどよいようです。次回は、1600mm(ED103Sに2倍のテレコンバータ)を試してみたいんですけど・・・

投稿: 東山まさのぶ | 2008/11/18 05:59

今日部下に聞いたら崇明島は田舎だから稲沢より空気が綺麗と豪語してた。
ほんまかいなって感じだけど。
天気がいい時にでもふらっと行ってみるかな。
舟山市も良いとか言ってたね。
ただこの辺はあくまで天文素人の話だからやっぱ自分の目で見る必要が
あるとは思うけどね。
32kmの橋はこの間出張で渡ったけど拍子抜け。たとえると西湘バイパスで
両側が海と言う感じの橋でなんの迫力もなし。でっかい柱とアーチ型の造形物を
期待してたんだけどなあ・・・・
って、その話ではないですね。天気は2日とも雨で空の様子は全くわからず。
まぁでもそこも工業地帯だから空気は悪いと思うよ。

投稿: 上海住人 | 2008/11/19 00:04

 上海住人さん、こんにちは

稲沢って・・・ (^_^;;;
でも、本当なら上海でもいいところはいっぱいありそうですね。お気楽に見るには、やっぱ上海が最強そうだなぁ・・・。ホテルの敷地内から見られるでしょうし。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/11/20 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: kntがトカラ日食ツアーの概要を速報:

« D3X? | トップページ | PhotoshopCS4 »