« 今日の1枚 | トップページ | Thank you very much for 100000 Hits ! »

2008/09/12

東京シティービュー

六本木ヒルズ森タワーに行ってきた。展望台「東京シティビュー」のスカイデッキへ。ガラスのないオープンエアーに出られる超高層ビルの展望台は、都内ではここと、サンシャイン60だけだと思う。スカイデッキはオープン直後を除いてずっと閉鎖されていたんだけど、4月から再び開放されるようになった。ただ、時間は午後8時まで(入場は7時半)なので、夏場に星を撮るには短いね。シティビュー自体は(曜日によって変わるけど)午前1時とかまでやってるので、もうちょっと遅くまで開放してくれたらいいんだけど。

Hills

東京に昇るぺガススとみずがめ

  • 2008/09/10 19:42 - 19:52 , RoppongiHills, Tokyo, JAPAN
  • Canon 1DsMarkIII, EF16-35mmF2.8L (24mmF5.6),  ISO640 , jpg-L, 3sec X 295exposures
  • Front view (ISO400 , F8 , RAW), Using KikuchiMagick & PhotoshopCS3

肝心の夜景は、東京タワーやいろんなビル群が近くてパンチがある。これがサンシャイン60だと遠くてちょっとせつない。といっても、浜松町の世界貿易センタービルの方が東京タワーが近くてパワフルかな。それでも、ガラスのないオープンエアーは写真撮影には最適だし、そもそもヘリポートなのでフェンスも低くて見やすい。ただ、北東と南西が見えないのと、三脚を立てられないのがデメリット。まぁ、屋上に出るだけで20分かかる人の多さだからしょうがないか。今回は、スリックのクランプヘッド45で手すりに取り付けたけど、手すりの剛性が低くて、カップルがもたれかかるとぶれるわずれるわ。久しぶりに一部手作業でずれを修正しながらコンポジットする羽目に。

こちらは反対側。新宿副都心と北斗七星。

Shinjukujpg

  • 2008/09/10 18:58 - 19:21 , RoppongiHills, Tokyo, JAPAN
  • Canon 1DsMarkIII, EF16-35mmF2.8L (28mmF4),  ISO400 , jpg-L, 4sec X 298exposures
  • Front view (ISO400 , F5.6 , RAW), Using KikuchiMagick & PhotoshopCS3

こちら、実際には焦点距離21mmで撮ってますが、28mm相当にトリミングしています。あと、日食のコロナの処理で覚えたマスクによって、手前のビル群の明るさをかなり抑えられるようになりました。具体的には、露出を半分かそれ以下にした画像から抽出しています。手前の明るさを気にせず、星空をさらに高感度で、長時間露出をかけられるようになっています。っつっても、技術優先といわれてしまうと、それ以上の何者でもないのですが。

Shibatowerjpg

沈みゆく夏の大三角周辺

  • 2008/09/11 0:50 - 1:20 , ShibaPark, Tokyo, JAPAN
  • Canon 1DsMarkIII, EF16-35mmF2.8L (20mmF4),  ISO1250 , jpg-L, 6sec X 240exposures
  • Front view (ISO200 F6.7 8sec + ISO200, F6.7 3sec , RAW), Using KikuchiMagick & PhotoshopCS3
  • |

    « 今日の1枚 | トップページ | Thank you very much for 100000 Hits ! »

    コメント

    こんばんは。

    シティビューは7月にアクアリウム見に行ってみてきました。
    平日の夜だったので、並ばずにいけましたよ。スカイデッキは開放感がよかったです。
    夕焼けがきれいだったので、youtubeに動画を載せました。

    三脚が使えないので星はムリだなぁとおもっていましたがクランプヘッドなんてものがあるんですね。
    これは車載によさそう・・・

    キヤノンのwebに5Dの後継かなにかが出ているので、気になります。
    SONYは1月に発表していた2400万画素できたので次はキヤノンと楽しみにしています。

    投稿: エイイチロウ | 2008/09/14 01:18

    はじめまして。私でこぼこと申します。
    PhotoshopCS3での露出コンポジットについて調べてる最中こちらにたどり着きました。
    天体と街夜景融合が素晴らしいです。
    これからも素晴らしい写真を撮り続けてください。

    投稿: でこぼこ | 2008/09/14 12:04

    エイイチロウさん、おはようございます

    私も平日でしたが、手荷物を入れるロッカー待ちが結構ありました。日によって違うのかもしれませんね。クランプヘッドは車載の定番ですよ。そうじゃなくても、一つ持っているとなにかと使えます。めったに使いませんけど、いざって時に。

    α900には驚きました。「一般ユーザーも買える価格で」という話は聞いてましたけど、まさか30万円とは。ISO6400のサンプルも大したもんだと思いました。これで偽色がなく、微光星もちゃんと写るんだったら、最強の星景写真用カメラでしょうね。まぁ、そこまで期待するのは酷かもしれませんけど、お手並み拝見ってカンジかな。でも、こういう機種が出てくると、キヤノンやニコンにも刺激になるでしょうね。
    私は50Dの画像のほうにも興味があります。というのも、1DsMk3の画像が40Dと方向性がとても似ていて、画素数が面積比そのままのほぼ倍でしたので、もし、50Dが破綻なく1500万画素を達成しているのなら、1DsMk4は3200万画素が十分射程圏内ということになります。3200万画素あれば、A2のプリントに目を近づけても「果てしない解像感」が得られるでしょうね。楽しみです。でも、レンズ選びが大変になるんだろうなぁ。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/14 17:52

    でこぼこさん、初めまして。ようこそいらっしゃいました。

    お褒めの言葉をいただき恐縮です。CS3は私もまだまだですが、知れば知るほどアドビは神様だと思います。修行していきたいと思います。今後とも、ごひいきにしてください。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/14 17:56

    こんばんは。

    SONYは30万らしいですが、高感度のサンプルを見れていないので(公式ページはISO200でした)
    でも気になります。レンズもツァイスですごい値段のが出ていましたし・・・

    1Ds4 → 3200万画素?
    5D後継 → 2100万画素?(≒1Ds3)
    50D → 1500万画素
    KissX2 → 1240万画素
    KissF → 1010万画素(=KissX=40D)

    キヤノンは40Dから50Dで世代をひとつ飛ばしてますよね。
    kissX2の画素ピッチが上位機種に使われていないので、これを1Ds4とするか5D後継にするのか?
    それとも、1D4に使うのかな?そこが気になっていたりします。

    いずれにしてもフルサイズにはかなりのレンズを用意しないとだめそうなので、今はそちらばかり考えてますが
    14mmLと24mmLは高すぎて・・・。しかもNikonのズームのほうがよいと聞くと、なんだか・・・
    シグマの15mmは評判もいいようですし、あとは16-35mmも考えています。

    個人的には動画にも興味があります。流星とか、撮れないかなーと。

    投稿: エイイチロウ | 2008/09/14 22:53

    エイイチロウさん、こんばんは

    α900のISO6400サンプルですが、こちらに落ちていました。β機ですが、参考にはなると思います。
    http://www.dpreview.com/gallery/photo.aspx?gallery=sony_a900preview_samples&photo=10
    酷評する意見もあるみたいですけど、私にはかなりのものだと見えます。なんてったって、初めてのフルサイズ機で、しかも2460万画素なんて無茶をやっての画像ですから。

    5DMk2はどうでしょうね。私は2560万画素と、期待を込めて予測しておきます。おっしゃるように、キヤノンのAPS-Cには40Dのピッチと、X2のピッチと、50Dの画素サイズがあります。でも、考えてみたら1DsMk3は30Dのサイズなんですね。40Dと同じものを積むだけで2500万画素は可能なはず。
    もう一つは、完全に後出しじゃんけん状態のキヤノンが、後発のソニーにスペックで劣るカメラを出してくるかなぁ?という疑問です。何しろ、ソニーが2480万画素CMOSの開発を発表したのは1月ですから、てぐすね引く時間は十分あったはず。値段は予測つかなかったとしてもです。2560万画素、30万円。期待を込めて(笑)
    そうなると切ないのは1DsMk3の立場ですが、X2と同じ素子サイズで3200万画素、50Dなら3800万画素が可能なら、いつでも「開発発表、来年発売」とできるんじゃないでしょうか。フォトキナでMk4のモックを置いときゃ、みんな「そっか~」って納得してしまうのでは?

    レンズは今後、ますます重要になるでしょうね。少なくとも、デジタル対応の設計をしていないレンズではとても追いつかなくなると思います。キヤノンだと、Lレンズなら大丈夫でしょうが、14mmは厳しいようです。24mmや16-35IIも、使った感じは「2段半絞るとすごくよく写る」ってとこでしょうか。ニコンの14-24は正直、私も真剣に検討しています。あとキヤノンでは135mmF2、300mmF2.8~の望遠レンズがよいですね。シグマもいいですよ。15mm魚眼や70mmマクロなんて純正レンズよりもかなりシャープです(AFは遅いけど)。15mm魚眼の映像をフォトショップで収差補正したら、14-24と大して変わらないみたいですし。50mmF1.4も欲しいと思ってます。あの前玉の大きさが素敵。でも、使用頻度は低いだろうなぁ・・・なにしろ、広角使いなので。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/15 00:47

    初めまして、mutoといいます。
    星景写真について、色々と調べているうちにこちらにたどり着きました。
    どれも素晴らしい写真ですね。
    参考になる記事が多く、早速色々と試させて頂きました。
    まだまだ試行錯誤の連続ですが、いつかはここにUPされているような写真を撮りたいですね。^^
    これからも、感動的な写真を沢山撮って楽しませてください。

    ところで、このサイトはリンクフリーでしょうか?
    よければリンク頂いて私のblogで紹介させて頂きたいのですが。

    <追伸>
    先日紹介されていたビデオクリップ、良いですね。
    職場の同僚に紹介しまくりました。
    反応は冷ややかでしたけどね。(^^;
    センスのない同僚達です。

    投稿: muto | 2008/09/15 06:52

    mutoさん、はじめまして。

    ようこそいらっしゃいました。mutoさんのブログも拝見させていただきました。ご謙遜なさらずとも、すてきな写真ばかりじゃないですか。

    さて、こちらのブログについてですが、もちろんフリーです。むしろ、ご紹介いただけるなんて、こちらこそ光栄です。今後ともよろしくお願いいたします。

    「ダンシング~」の動画、私は感動しましたけどねぇ。。。まぁ、いろんなセンスの人がいないと、世の中面白くないですからね (^_^;;;

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/15 07:29

    ISO6400のサンプルありがとうございます。
    これならNikon D50のISO1600くらいに見えます。
    D50はもっとドロドロしたノイズですが、SONYは砂絵のようですね。どちらがいいのかわかりませんが。

    そういえばペンタックスは長時間露光時のNRをOFFに出来ないと友人が言ってました。
    (連続撮影が出来ないので、つまり比較明が出来ない)
    ペンタはそういう意味でNGですが、SONYの仕様はどのようになっているのか、気になります。

    キヤノンレンズの14mmLは(値段のわりに)あまりいい評価がないので、シグマにしてみようかと思います。
    また、ツァイスからEFが出ると価格の掲示板にあったのですが、50mmF1.4、マニュアルフォーカスですし
    天体用にはいいのかもと思いました。

    投稿: エイイチロウ | 2008/09/15 21:27

    エイイチロウさん、こんばんは

    微光星の写りばかりは、実際に撮影してみないとなんともいえないところがありますからね。楽しみではありますが。

    ペンタックスはねぇ・・・、星には難しそうですね。1400万画素の機種で天の川を撮ってテストしているのを見ましたけど、「笑っちゃうくらい高ノイズ」でした。SONYにはがんばってほしいですね。そうすれば、キヤノンも安くなるでしょうし(笑)

    噂のZEマウントは50mmF1.4だったんですね。どうなんでしょうねぇ。こういってしまうと語弊があるかもしれませんが、個人的には、ツァイスやライカというブランドはもう、ブランドだけなんだと思ってます。事実上はコシナやソニーやパナソニックでしょう(逆に、それだからあなどれないところでもあるのですが)。私だったらシグマにするかな。AFを使えるだけでなく、最近のシグマは本当にすごいですよ。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/15 21:49

    メールのようなやり取りになってすみません。

    シグマいいですか! シグマの50mmF1.4はすごいレンズのようですね。でかいですし。
    星の例が見れていないですが、フルサイズで星座を写してみたいです。
    ただ、シグマは昔の28mmF1.8がなんだか、もやっとしていて、Nikon MF 28mmF2.8のほうがずっとよい印象が強くって・・・

    ツァイスはMFというのが天体にはよさそうに思いましたが、たしかにいまでは過去のレンズなのかも・・・。
    作っているのも、ほかのOEMメーカでしょうし。設計も外でしていて、認定しているだけかも??


    そして、5Dがでましたね。ヨドバシではすでに値段が出ていましたが、予約してしまいそうです・・・
    レンズもニコンと同じようなコーティングの24mmF1.4Lにはかなり期待ですが、これまた高価。

    それと今回のコンパクトデジカメにCMOSを投入してきたことも、重要に思います。
    微細な画素を作るには、微細な配線加工が必要で、大きな画素でも微細な配線を使うことで、それによって
    開口が大きくなるのはありえることです。このフィードバックが次の1Dsにはありそうですね。

    よく大きな画素には微細プロセスは使わないという人がいるんですが、なぜそんなことを言うかわかりませんが、決してそんなことはないので。
    光をさえぎるメタル配線は、細くすればするほど、画素に光が入りやすくなるはずです。(その究極が裏面)

    ばらつき考慮しても微細に出来て悪いことはないと考えます。(車のエンジン加工精度が上がって悪いことはないですよね)
    今の最先端の微小画素を応用して8.0umとかを作ったらかなりいいものが作れるんじゃないかな。。。
    もちろんコストとの兼ね合いでそれをするかどうかは、また別なこととはおもいますが・・・(たぶんありえないんでしょうけど)

    ことしの冬にはフルサイズでオリオンと大三角を撮ってみたいです。

    投稿: エイイチロウ | 2008/09/17 23:34

    エイイチロウさん、おはようございます

    5DMk2出ましたねぇ~! 2100万画素ですか。いやぁ、まいっちゃうなぁ。画像素子は1DsMk3と同じで、DISIC4によって高感度を出してるってことなんでしょうね。よいですね。それが20万円台で手に入るんだったら、買わない手はないですね(と、背中を押す)。

    シグマの28mmF1.8は確かに甘かったですね。明るいんだけど、絞っても改善されない描写でした。でも、最近のはいいですよ。もちろん、モノにもよるんでしょうけど。

    現在のツァイスやライカブランドはまさのおっしゃるとおりで、お墨付きを出してるだけです。設計から全部ソニーやパナソニックがやって、MTFデータをドイツに送ってOKをもらってるだけみたいです。っていうか、残念ながら、現在のデジカメに耐えうるレンズを設計するなんてことができるのは、もはや日本の会社くらいのようです。

    裏面照射もいつかは一眼に載ってくるでしょうね。逆に言うと、それが載ってないってことは、現在の方式でも画素数はまだまだイケるということなのかもしれません。でも、この分だと来年には1DsMk4が出ちゃうんでしょうねぇ・・・。買って1年でもう旧機種になるのか。とほほ・・

    まぁ、それはしょうがないとして、個人的には24mmF1.4IIに注目しています。SWC(Subwavelength Structure Coating)って、ニコンでいう「ナノ・クリスタル・コート」のことでしょう? 思ったより早く対応してきたという印象です。レンズ設計も変えてきたし、かなりの力作とみました。5DMk2をHα改造して、この24mmで冬の大三角をぎっちり露出をかけて狙ってみたいですねぇ。考えただけでもうきうきします。でも50万コースですか。うぅむ・・・、悩ましいところですね・・・。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/18 07:54

    東山さん、こんばんは

    結局、近くのヨドバシで5D予約してしまいました・・・
    後はレンズをじっくり考えるだけです。5Dのパンフレットも貰えました。ご報告まで。

    投稿: エイイチロウ | 2008/09/19 00:49

    エイイチロウさん、おはようございます

    おおおぉ~、5D2予約されたんですね! おめでとうございます。今から楽しみですねぇ。2100万画素を入手したら、ぜひ紙にプリントしてください。パソコンのモニタではあの解像力を発揮できません。A4ですら、1000万画素クラスとの違いがはっきりわかるはずです。

    レンズはそりゃ24mmF1.4IIでしょう! え?違うって? (^_^;;;
    そうですねぇ。もし私が1本もフルサイズのレンズを持ってないんなら、16-35IIといきたいところですが、SWCの16-35IIIが出るかもしれないのと、出なかったら出なかったでニコンの14-24が欲しくなるので、同じような焦点距離で定評のあるシグマの15-30でしょうか(製造はもう終わってますが)。
    もしもうちょっと長めまで欲しいのであれば、24-70F2.8がいいんでしょうけど、やっぱりSWCでISのが出るかもしれないから24-105F4ISかなぁ。あんまりいいことを言わない人もいますけど、あのレンズを使っていい写真を撮り続けてる人を知っているので、個人的には欲しい1本です。万能レンズだと思いますね。
    でも単焦点で数本そろえるのも楽しそう。24mmF1.4IIとシグマの50mmF1.4と135mmF2があったら最高でしょうね。考えただけでもワクワクしますね!

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/19 08:38

    こちらでは、はじめまして♪
    先日はメールで大変お世話になりましたっ!

    記事やコメントを拝見させて頂きましたが、やっぱフルサイズは全然違うようですね・・・
    やっぱ憧れちゃいます!

    5DmarkⅡも良さそうなんですね~!
    自分はD300+ほとんどDXレンズです。
    いつかはD700欲しいなぁ・・・と思ってたんですが、フルサイズのレンズがほぼ無いので、フルに行くならマウント変更もあり?と思ってしまいました!

    まぁ自分は初心者だし、ほぼ子供しか撮らないのでD300で十分なんですが・・・笑

    また遊びにきま~す♪

    投稿: のびた | 2008/09/19 15:51

    のびたさん、こんばんは。ご無沙汰しています。

    そうですねぇ、、、やっぱり画面の大きさは効きますね。ニコンもそう遠くない未来に、2460万画素のフルサイズ機を出すんじゃないでしょうか。でも、D300で困るシチュエーションはほとんどないでしょ? いいカメラだと思いますよ。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/19 22:10

    こんばんは、東山さん
    台風一過で晴れるかと思いましたが、曇っています・・・

    手持ちでフルサイズに使えるのはタムロンの28-75mm、17-35mm、シグマの望遠安いズーム。です。

    28-75mmはKDXでは使えていますが、17-35mmはKDXでも解像度が感じられないので、5D2には厳しそうです

    単焦点で
    シグマでは15mm、50mmF1.4、70mmマクロあたりが解像度もあるし個性的でよさそうな気がしています。
    キヤノン純正では24mmLと50mmF1.4、135mmL、200mmF2.8あたりがおおむね評判いいようですね
    (マクロレンズが天体に使えるか私は知らないのですが、東山さんいわれていたとおりネット作例はきれいでした)

    キヤノンは広角側のレンズがあまり評価されていないようですね。
    ただ、これは例のニコンがよすぎるのでしょう。

    銀塩のときはNikonで50mmF1.4と28mmF2.8をそれぞれF4くらいに絞って使っていました。
    どちらも星がきりっとした感じになって、自分の好みにはあっていました。

    いまはデジタル以降の出来るだけ最新の設計のものを使いたいなーと考えています。

    投稿: エイイチロウ | 2008/09/20 22:06

    エイイチロウさん、こんばんは

    17-35って、F2.8~4のやつですよね? いまいちですかぁ。実は、ちょっと興味があったんです。というのも、16-35IIを手放して14-24に移行しようかと思ってたんですが、さすがに普段使いはAFができたほうがうれしいので、どうなのかなぁと。モチロン、15-30がいいのはわかってるんですが、でかいんですよねぇ。

    まぁ、普通の写真を撮る分には16mmなんていらない、と考えると、24mmF1.4IIをつけっぱなしにしておいて、星を撮るときに14-24というのがいいかも? まぁ、金額的にかなり元気のいる話ではありますが・・・

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/21 19:35

    東山さん

    こんばんは。
    タムロンで写した写真をメールでお送りしました。
    かなり安いレンズですが、実用的だと思います。ただ、Lレンズと比較されてしまうと・・・

    Nikonから50mmF1.4が出ましたね。これはデジタルにあわせているんだと思います。
    今後の3000万画素時代に備えてきているのかなと。
    でも、キヤノンのF1.4はリニューアルにはまだ時間がかかりそうですし。シグマにしようかなと。
    あまり急いではいないんですけどね。むしろ15-35mmあたりをじっくり考えてみます。

    お送りした写真が、なにかの参考になれば幸いです。

    投稿: エイチロウ | 2008/09/23 23:45

    エイイチロウさん、こんばんは

    写真ありがとうございました。参考になりました。タムロンもシャープネスは十分ですね。もうちょっとゴーストに強ければいいんですけど・・・。

    ニコンの50mmは驚きでした。てっきり、28mmF1.4や70-200mmF2.8の後継レンズのほうが先だと思ってましたので。でも、50mmは確かに、フルサイズフォーマットではある意味フラッグシップですから、当然といえば当然かもしれません。楽しくなってきましたねぇ。

    投稿: 東山まさのぶ | 2008/09/25 02:27

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 東京シティービュー:

    « 今日の1枚 | トップページ | Thank you very much for 100000 Hits ! »