« 新兵器の名は40D | トップページ | GN-170自動追尾システムの統合電源を作る »

2008/01/11

IBM HDD 20.5GB

我が家は季節外れの大掃除中。捨てても捨ててもいろいろあってなかなか進まないのだが、まぁ、なんとか掃除機がかけられるところまでは行った。

その途中で発掘されたのがIBMのHDD、20.5GBである。こいつは99年か00年に私が初めて自作PCを組んだときに使ったモノ。当時はこの中に Windows98SE と VineLinux2.0 を入れて、仕事(研究)の時には Linux 、遊びたくなったら Windows と切り替えて使っとった。ちなみに当時のマシンスペックは、デュアルCerelon 300MHz を 500MHz にクロックアップ、メモリーは128MB×2というもの。今考えても硬派すぎて泣けてくる。

Hdd1 

その後、OSはXPに、HDDもATAがS-ATAとなり、このHDDは外付けケースに移されて、データを持ち運ぶのに使われていた。かれこれ8年。特に不具合も起こさず、さすがは天下のIBM製である。

それでも、いまどきCFすら16GBなわけで、ただでさえ転送速度の遅いATAはストレスが溜まるばかり。その後メーンマシンから120GBのHDDが追い出されるに及んで、ついにほこりをかぶる羽目になっていた。所有者として、これは大往生させてやるのがスジというものだろう。

HDDのデータは、例えフォーマットをしたとしても、本気になったら復旧させられる。20GB分の無意味なデータを上書きしてしまうのがよいが、それでも復旧させられるという意見もある。結局、物理的に破壊してしまうのが最も手軽だ。

Hdd2

長年の働きに感謝しつつ、ドリルで数箇所、穴を開けた。これでもFBIあたりなら復旧させられるかもしれんが、まぁ十分だろう。壊れずに、その使命をまっとうできるHDDは幸せである。それは所有者にとっても幸せな話だ。かくも、HDDだけは、信頼性の高いメーカーのものを、容量に余裕を持って使うのに限る。

|

« 新兵器の名は40D | トップページ | GN-170自動追尾システムの統合電源を作る »

コメント

突然失礼いたします。
大学で,その昔お世話になりました,ヤマモトです。

相変わらずお元気そうで何よりです>東山さん

現在私は,日和ってメーカー製ノートPCを使用しておりますので,
当記事のような経験はできなさそうですねぇ。

以前使用していたデスクトップPCのHDDは,ハンマーで叩き壊してやりました(笑)

ノートPCに日和った私ではありますが,ブラウザはOperaということで,かろうじてプライドを保っております。

今後もちょくちょくお邪魔させていただきますね>貴weblog
クルマ関係とPC関係しか反応できませんが…。
あと初音ミク(笑)

投稿: Satoko | 2008/01/13 22:26

 東山です。

ごぶさたです~。ようこそいらっしゃいました。

元気、だというウワサを聞いたよ(笑)
偶然にも昨日。

メーカー製PCでもいろいろあんじゃない?
HDDをフラッシュメモリに換装するとか。

ハンマーもいいね。
でも、端から見てると怪しい人だよなぁ・・・

(コメントの固有名詞の一部を編集しました)

投稿: 東山まさのぶ | 2008/01/13 22:58

覚えていていただいて,光栄です(笑)
堀田氏,安藤くんより東山さん邸訪問の話を聞き,ブログに飛んでまいりました。

>HDDをフラッシュメモリに換装するとか。

フラッシュメモリからブートってできるんでしょうか?

・・・すいません,ググってきます・・・

投稿: Satoko | 2008/01/14 07:47

そういうことだったのね。
偶然にしてはできすぎてると思ったよ。

最近のノートPCは、初めからHDDじゃなくて
フラッシュメモリー64GBとかなのもあるよ。
ソニーのタイプGとか。

あと、ちょっと前のバイオタイプUを
16GBのCF(×2)で動かすってのも。


速くて無音で電力消費も少なくて振動にも強いから、
モバイルノートではこれからも増えてくると思う。


まぁ、でも、最近のHDDは十分速くて静かだからね。
個人的には、昨春あたりのVista対応ノートが欲しい。
で、XPのまま使うと。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/01/14 19:17

もちょっと話を続けさせてもらいますね。

どうやらHDDをCFに換装するという荒業もあるらしいですが
http://homepage2.nifty.com/tamaru/CF_MEM/CF_MEM.html
裏蓋開けた瞬間に,補償対象外になりますからねぇ。

あ,でも補償期間過ぎてるから関係ないか…。

週末は大須へGoでしょうか(笑)

当方,現在愛知県刈谷市在住で,大須へは1時間くらいで行けちゃったりします。

投稿: Satoko | 2008/01/14 20:05

CF換装もいいけど、XPで使うにはまだ容量が少ないかな。
CF2枚で32GBとかにだといいかもしんないけど、そこそこの値段になるよね。お遊びにしてはちょっと高いかなぁ。

いずれにしろ、メーンPCでやるのは危険がいっぱい。でも、重要なのは手段であって、目的は後からついてくるからね。うんうん。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/01/15 07:57

「電車男 劇場版 地上波放送」祭りに参加してたら,なんだか無性にPCが欲しくなってまいりました。

メインPCでやるのは危険がいっぱい。
では,こいつをサブPCにしてやれば…(ニヤリ

現在,脳内で悪魔ちゃんと天使ちゃんが抗争中です。
6:4で悪魔ちゃん優位です,今のところ。

投稿: Satoko | 2008/01/19 23:20

もう1台買うのかな?

今使ってるのがノートなら、デスクトップを1台組むのはなかなか楽しいよ。ノートがどんなに高性能になっても、広い画面と入力しやすいキーボードの快適性は捨てられねぇ。

ノートのゼロスピンドル化はなかなか魅力的だけど、OSを含めたデータの転送とかもしないといけないでしょ。それを考えると、結構大変だよね。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/01/20 04:56

インテルMacでVista・Leopardデュアルブート,19インチモニタ,地デジチューナーもつけて,っと。
大須はアキバ化してるので,ビッ○カメラいってっと,計画は完璧です。

続報にご期待ください(笑)

投稿: Satoko | 2008/01/20 08:13

連書き,すいません。

一時の感情に流されて,高い買い物をするのは良くない,
という至極真っ当な天使ちゃんの声の前に,購入を断念しました。
だってMac高いんですもの。値引いてくれないし。
こちとらこれからVistaも買わなきゃいけないんでい,と言っても値引いてくれません。

で,今私の手元にはaudio-technicaのATH-CK9があります。
Mac→i-pod touch→携帯オーディオ向けイヤホン→お高いイヤホン
という流れで。
こういうことって,よくあります,よね。ね?

投稿: Satoko | 2008/01/21 06:36

おれはやはりオーディオテクニカのこれを使ってる。
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/ath-ec700.html
このメーカーのデザインは心くすぐるね。

ちなみに我が家は今、ノートPCを物色中。
そろそろvistaにするか、XPを探すか。悩ましいところです。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/01/23 22:39

思いつきました。

1. OS再インストール
2. "format"とだけ書いた,format.txtを作成
3. format.txtをコピーする命令を書いた,format.batを作成。
  ここで,format.batはformat.txtをコピーした後に,自分自身
  (format.bat)を呼び出すようにする。
4. format.batを実行
5. format.txtの無限コピー(笑)
6. ディスク容量がいっぱいになったところで,HDDをフォーマット

これなら,FBIが復元できても,OS本体とformat.txtという意味のないデータだけじゃないですか?
ホントにこんなbatファイルが作れるかは,試してませんが・・・

投稿: satoko | 2008/02/23 19:20

とこちゃんこんばんは

なるほど。特定のデータで埋め尽くしてしまうってことね。
でも、HDDは磁気データだから、同じパターンのデータで生めちゃうとその下に磁気の偏差?が残ってて読み出せる・・・と聞いたことがある。うそかホントか知らんけど。

まぁ、ハンマーでぶち壊して、強力な磁石を近づけてめちゃめちゃにしちゃうってのが、一番いいんだろうけどね。

投稿: 東山まさのぶ | 2008/02/24 03:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113615/17659500

この記事へのトラックバック一覧です: IBM HDD 20.5GB:

« 新兵器の名は40D | トップページ | GN-170自動追尾システムの統合電源を作る »